« 続きの続き 一人歩きするリフォームジュエリー? | トップページ | 加工代は高いが、なぜか手作りの宝石は安くなる つづき »

手作りの宝石、加工代は高いけど、なぜか製品価格は安くなる

そうなんです

オーダーメイドは高くて当たり前

ルース(裸石)を選んでいただき、お客様のご要望に合うオリジナルデザインを描き、それを基に手作り加工する

世界で一個だけのオンリーワンジュエリーが完成

裏抜きなしで、地金もタップリ使いますので、手にした瞬間に違いが分ります


脇石のメレダイヤも規定レベル以上のものしか使いません
断然キラメキが違います。


でも、なぜか、その出来上がった製品は安くなる?のです。

今回は「うちの手作り宝石は、加工代は高いけど、なぜか製品価格は安くなる?」お話です。

Y様は、色石が大好きです

インディゴライトの指輪のデザインが決まったときに
「今日は何か持ってないの?」と、もう次ぎの石をリクエストされるくらいお好きです


丁度、ブラックオパールのルース(裸石)があったので見て頂く。


グリーンブルーの中にオレンジや金色の遊色が綺麗な4カラットアップの石です

個人の好みはありますが、一般的にブラックオパールは虹彩の中に赤や金色のはっきり出るものがより高級とされ、高値で取引されています


これもいっぺんに気に入って頂き、指輪に加工することに

後日、デザインと見積りをご覧頂く


このブラックオパールのルースは、オーバルタイプ(小判型カット)で、中指の爪の大きさほどあります。

あまり豪華にせず普段にも着けたい、というリクエスで、使い勝手の良さを考慮したシンプルなデザインに

でも流れが単調にならないよう、割りウデにひねりを加え、両脇メレダイヤには大小のグラデーションをつけました

そして手作り完成したのがこのリングです。

一般的に、同じ石でリングを作った場合

既製品枠に石を載せたものより、オリジナルデザインのオーダーメイド作品の方が当然高くなります

オーダーメイドは、一個ずつデザインして、手作りするため、手間隙が掛かる分コストが高くつくからです。


また、手作り作品は、基本通りしっかり作りこんでいるので、裏抜きの既製品などよりも、当然地金は多く使っています

もし、このオーダーメイドリングが、デパートや専門店の店頭に並ぶとしたら、さて、いくら位になるのでしょうか?


是非あなた自身の目で確かめてみてください。

完成品の作品写真はホームページでご覧下さい

ブラックオパールのリング


実はこの、ブラックオパールリングのオーダーメイドの納品価格は¥397.000(税込価格)なんです


ブラックオパールのルース代 メレダイヤ代 プラチナ地金代 デザイン代 手作り加工代など全てを含んだ価格です。

勿論、同じ色味の石は無いと思いますが、似通った石で、あなたの目で比べてみて下さい。

また、なかなか、手作りの指輪は無いと思いますので、同じような石の載った既製品でもOKです。


データ
 
ブラックオパールのルース 4.15ct 
 
脇石 メレダイヤ10個で  0.31ct
 
枠 プラチナ900 13g使用
 
オリジナルデザインでオーダーメイド

いかがでしたか

今まで質の良いブラックオパールを買われた経験のある方は、良くご存知だと思いますが、かなり違うと思いますよ

それも、オンリーワンジュエリーの手作り作品です

このように、「うちの手作りの宝石は、加工代は高いのですが、なぜか製品は安くなる!or?」のです。

なぜそうなるのか

その訳は、次回です

次回をお楽しみに

最後まで読んで頂きありがとうございました

宝石工房ながおのホームページ
はこちら

プラチナを溶かしてリフォーム詳細はこちら

元枠を溶かしてリフォームのご相談はこちら

« 続きの続き 一人歩きするリフォームジュエリー? | トップページ | 加工代は高いが、なぜか手作りの宝石は安くなる つづき »

オーダージュエリー物語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504212/48091684

この記事へのトラックバック一覧です: 手作りの宝石、加工代は高いけど、なぜか製品価格は安くなる:

« 続きの続き 一人歩きするリフォームジュエリー? | トップページ | 加工代は高いが、なぜか手作りの宝石は安くなる つづき »